メモリッチとアイキララを比較してみた

メモリッチ アイキララ

 

目の下のクマ専用アイクリームとして根強い人気のアイキララと、目元のトータルケアで話題のメモリッチ。どちらも似たアイクリームですが、どんな違いがあるんでしょう?

 

どっちを買うべきか迷っている人はコチラのページを参考にしてみてくださいね(*^^)b

 

 

【一目でわかる】メモリッチvsアイキララ比較表

メモリッチ

アイキララ

目元悩み
クマ、皮膚やせ、乾燥、たるみ、小じわ、ハリ

目元悩み
クマ、皮膚やせ、ハリ

使用方法
スキンケアの最後に使用

使用方法
化粧水の後、乳液の前に使用

有効成分
・アイキシル(ペプチド)
・3LGA(ビタミンC誘導体)
・TPNa(ビタミンE誘導体)

有効成分
・MGA(ビタミンC誘導体)

その他の成分
・ヒアルロン酸Na
・コラーゲン
・プロテオグリカン
・シャクヤク根エキス
・ダマスクバラ花油
・ヒマワリ種子油
・ベルガモット果実油

など17種類の美容保湿成分

その他の成分
・DPG
・コメヌカ油
・アンズ核油
・アボカド油
・カニナバラ果実油
・ヒマワリ種子油
・グリセリン

など

無添加
・パラベン
・アルコール
・石油系界面活性剤
・紫外線吸収剤
・鉱物油
・合成香料
・タール系色素
・合成着色料

の8項目で無添加

無添加
記載なし
※着色料、防腐剤、保存料は不使用

容 量
15g(1ヶ月分)

容 量
10g(1ヶ月分)

価格(税抜)
通常価格:3,300円
単品購入:2,980円
1本定期:2,480円
3本定期:2,327円

価格(税抜)
通常価格 :2,980円
お試し定期:2,682円
基本コース:2,533円
年間コース:2,384円

購入方法
通販のみ

購入方法
通販のみ

定期約束回数
なし

定期約束回数
お試し定期:なし
基本コース:3回(9ヶ月間)
年間コース:4回(1年間)

送 料
ゆうパケット:380円(税込)
佐川急便  :630円(税込)
※3本定期なら送料無料

送 料
ゆうパケット:181円(税抜)
佐川急便  :426円(税抜)

返金保証
30日間返金保証
※定期便のみ

返金保証
25日間返金保証
※15日以上の使用が条件

公式HP

メモリッチ公式サイト >>

公式HP

アイキララ公式サイト >>

 

メモリッチとアイキララ、効果や成分の違いは?

クマ対策の有効成分は同等

メモリッチ アイキララ クマ どっちが良い

 

目元の大きな悩みといえば目の下のクマ。クマは寝不足以外にも、血流不足や加齢による皮膚やせ、ハリを失った時にできやすくなります。

 

メモリッチもアイキララも、皮膚やせ対策にはビタミンC誘導体を利用しているという部分で共通点がありました。

 

メモリッチはセラミド重視

メモリッチ アイキララ 成分

『3LGA』という浸透型のビタミンC誘導体を配合しています。3LGAはセラミドを増やして乾燥に負けない肌環境を整えるのに役立つ成分です。

 

セラミドは水分をガッチリ抱え込む保湿力があり、肌の細胞と細胞のスキマを埋める役割があります。メモリッチなら肌の水分量をキープできるように設計されているので、

 

  • ふっくらした目元
  • ツヤ・ハリ感のある目元

 

が期待できますよ。

 

アイキララはコラーゲン重視

アイキララ メモリッチ クマ

『MGA』というビタミンC誘導体を配合しています。MGAはコラーゲンをサポートする成分で、加齢で失われたハリと弾力を取り戻すことでふっくら若々しい印象を与えてくれます。

 

特にクマの原因となる皮膚やせに効果的で、皮膚が薄い目の下のコラーゲン量を増やすことで目元の血色を良くします。

 

  • 陰りがちで暗い目元
  • 疲れて老けた印象の目元

 

には相性の良い成分でしょう。

 

どちらのビタミンC誘導体も
  • 水溶性(即効性がある)
  • 油溶性(持続性がある)

の両方の性質を持つ『両親媒性』と呼ばれるビタミンC誘導体です。

 

結論!
  • クマへの有効成分では引き分けと言えそう。

 

エイジングケアならメモリッチ優勢

メモリッチ アイキララ しわ たるみ

 

目元の悩みはクマだけじゃありません。乾燥からくる小じわ、まぶたのたるみ、目尻の表情じわ…どうせアイクリームを使うなら、これらも一緒にケアしたいですよね!

 

特に目元は年齢が出やすい場所。エイジングケアに有効な成分で見るとメモリッチの方が有効成分が多いです。

 

メモリッチは5種類のペプチド

メモリッチ アイキララ しわ

5種類のペプチドによるメモリッチだけの独自成分『アイキシル』を配合しています。ペプチドには細胞を活性化させる働きがあるので、

 

  • しっとりしたうるおいを与える
  • プルプルのハリをつくる
  • つやつやにキメを整える
  • 目元をクリアに引き締める

 

という目元の年齢トラブルをまとめてケアしてくれます!またビタミンE誘導体の働きで目元の血色を良くする効果も期待できるでしょう。

 

特に今使っている基礎化粧品で効果を感じなくなってきている人にはおすすめの成分ですよ♪メモリッチは美容成分が93.3%と高い割合で配合されているのも嬉しいですね。

 

アイキララは天然成分

アイキララ メモリッチ 効果

パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1の2種類のペプチドを配合。ただメモリッチにも配合されているので、単純なペプチドの種類ではメモリッチに軍配。

 

このほか

 

  • 保湿効果のあるアボカド油
  • 皮膚のコンディションを整えるヒマワリ種子油
  • たるみを引き締めるカニナバラ果実油

 

など天然の美容成分が多いのが特徴的。デリケートな目の下専用のクリームだからこそ、原料へのこだわりが見られました。

 

結論!
  • 目元への総合力で見ると、わずかですがメモリッチの方が優勢でしょう。

 

無添加で選ぶならメモリッチに軍配

メモリッチ アイキララ 添加物

 

敏感肌の人ならずとも気になる添加物。目元用なら極力入ってない方が良いですよね。

 

添加物フリーと言う点ではメモリッチの方が無添加項目が多いという結果でした。

 

メモリッチの場合

メモリッチはパラベン、アルコール、タール系色素、合成香料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、鉱物油、合成着色料を不使用。8項目の無添加を実現しました。

 

パッチテスト・スティンギングテスト済み(※1)です。

 

防腐剤としてフェノキシエタノールが使用されています。ただこれは植物由来の成分が多いためで、保存性を高めトラブルを防ぐための最低限のものと考えて良いでしょう。

 

(※1)全ての人にアレルギーや刺激が起こらないわけではありません

アイキララの場合

アイキララは『この添加物は無添加です!』とアピールしていないようです。

 

そのため添加物フリーという言葉では表せませんが、全成分を見る限り着色料・保存料・防腐剤が使用されている様子はありません。

 

一部でアルコールや界面活性剤成分がありますが、安全性は高いと言えそうです。

 

結論!
  • どちらも安全性は高いですが、もしもの場合は返金保証を利用しましょう。

 

メモリッチとアイキララはどっちがお得?

コスパはメモリッチに軍配

メモリッチ アイキララ どっちが安い

 

メモリッチもアイキララも、どちらも定期便になると割引が受けられます。では実際に支払う金額にはどれくらいの差があるでしょうか。

 

毎月1本の定期便の場合

メモリッチ

(お試し定期コース)

アイキララ

(お試し定期コース)

本体:2480円

送料: 380円

合計:2860円

本体:2682円

送料: 181円

合計:2863円

※価格は税抜

 

毎月1本届くコースで比較すると、メモリッチの方が3円だけ安いという結果になりました。この段階ではほとんど差はみられません。

 

では、1年間継続購入した場合はどうでしょうか?それぞれの最安値になるコースで計算してみましょう。

 

1年間継続した最安値コースの場合

メモリッチ

(お得定期コース)

アイキララ

(年間コース)

本体:2327円×12本

送料:   無  料

合計:  27924円

本体:2384円×12本

送料:  181円×4回

合計:   29332円

※価格は税抜

 

アイキララも年間コースだと割引率が大幅に高まりますが、同様に割引きになったメモリッチの方が総額が安くなりました。

 

メモリッチのお得定期コースは

 

  • 送料が無料になる
  • ホットアイマスクのおまけが付く

 

など特典が多いので、コスパで見ればメモリッチの方が良さそうです。

 

アイキララにも特典があります。2巡目(継続2年目)は初回の配送が2500円引きになるので、2年間継続だとアイキララの方が安くなります。

 

購入しやすさは引き分け、だけど…?

メモリッチ アイキララ 買いやすい

 

メモリッチもアイキララも、購入方法がとても似ています。

 

  • 購入方法は通販のみ
  • 支払方法はクレジットカード・NP後払い・代金引換
  • 配送業者はゆうパケットか佐川急便
  • 1本ずつの定期便は送料がかかる

 

どちらも市販されておらず、購入は通販のみ。支払方法や配送方法もよく似ています。

 

大きな違いとして定期購入の約束回数があります。アイキララはコースにより回数縛りがありますが、メモリッチは全コースでいつでも休止・解約可能。

 

また返金保証の期間もメモリッチの方が30日間、アイキララが25日間。メモリッチの方が5日間長いです。わずかな差ですが、じっくり確かめるなら心強いですよね。

 

結論!
  • 気軽に注文しやすいのは、どちらかと言えばメモリッチ。

 

メモリッチとアイキララの口コミを見てみると

メモリッチ アイキララ 口コミ評価

メモリッチの良い口コミ

  • しっかり目元にとどまってる感じがします。(女性・37歳)
  • クリームが柔らかくて塗りやすい。馴染みも早いです。(女性・33歳)
  • 少しずつハリが戻ってきた感じ。目元が明るくなりました。(女性・51歳)

メモリッチの悪い口コミ

  • 使用感はもっちり。でもいまいち効果が実感できない…(女性・31歳)
  • 使わないよりは使った方がいい、くらい。(女性・43歳)

アイキララの良い口コミ

  • サッパリなようでちゃんと潤う。目元がふっくらした印象です。(女性・46歳)
  • 気になっていたクマが薄くなりました。高いアイクリームより良い。(女性・38歳)
  • ハリが出たのか目尻が上がった気がする。(女性・37歳)

アイキララの悪い口コミ

  • 1本使い切ってみたけど特に変化なしでした。(女性・30歳)
  • 保湿力はあるけど、それ以外は普通…(女性・39歳)

 

メモリッチとアイキララの口コミをまとめてみると

メモリッチ アイキララ 口コミ

 

どちらも目元の乾燥には効果が高いため保湿力は満足という口コミが多いです。

 

メモリッチは発売間もないため口コミがまだまだ少ないです。単純に比較はできませんが、今後の@コスメなど口コミサイトへの投稿が待たれますね。

 

結局どっちを買うべき?

 

同じアイクリームで共通点も多いメモリッチとアイキララ。1個1個を細かく比較してみると、メモリッチが優勢な項目が多いように感じられました。

 

メモリッチはこんな人におすすめ!

メモリッチ アイキララ 比較

  • 目元のハリや乾燥をケアしたい人
  • コスパの良いアイクリームを探している人
  • 解約・休止の縛りが嫌な人

 

メモリッチは目元のクマだけでなく、乾燥やエイジングケアもできるアイクリームです。ハリが無くて小じわが増えた・たるみが気になるという人とは相性が良いでしょう。

 

また定期の回数縛りなし・返金保証つきというのは通販コスメに不安がある人には嬉しいポイント!お試し感覚で使ってみたい人にもメモリッチが向いています。

 

▼解約・休止いつでもOK▼

メモリッチ アイキララ ボタン

 

アイキララはこんな人におすすめ!

アイキララ メモリッチ 比較

  • とにかくクマを何とかしたい人
  • じっくりアイケアを続けたい人
  • 天然成分にこだわりがある人

 

アイキララはクマ用に作られたアイクリームなので、目元悩みよりまずはクマ対策優先!という人はコチラ。ふっくらした目元を取り戻して健康的に見られたい人に向いています。

 

医学誌に掲載された実績もあるので信頼性も高いでしょう。多くの植物由来成分を使っているので、天然成分で優しくケアしたいならアイキララがおすすめです!

 

▼最安値公式通販▼

アイキララ メモリッチ ボタン

 

>> 【写真付き口コミ】メモリッチの効果|クマに1ヶ月塗ってみた  TOP

▼メモリッチ1ヶ月体験談はコチラ▼


メモリッチ 体験談 トップへ戻る