メモリッチの成分は何?

メモリッチ 成分

 

メモリッチのアイクリームは保湿成分がたっぷり入ってます。目元って乾燥しやすいから、小じわやたるみを防ぐにはピッタリですね。

 

でも目元に使うものだからこそ気になるのは原料!いくら潤っても刺激のある成分だったら意味ないですよね。安全性に問題がないか?調べてみました。

 

メモリッチに使われている全成分

メモリッチ 全成分

 

使われている成分・原料は、メモリッチ公式ページから確認できました。

水、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソステアリン酸水添ヒマシ油、プロパンジオール、ステアリルアルコール、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、ペンチレングリコール、メタクリル酸メチルクロスポリマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸、トコフェリルリン酸Na、パルミトイルトリペプチド-1、パルミトイルテトラペプチド-7、カプロオイルテトラペプチド-3、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、オリゴペプチド-6、ペンタペプチド-18、ナイアシンアミド、クリシン、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、ヒメフウロエキス、ダイズ発酵エキス、シャクヤク根エキス、コプチスチネンシス根茎エキス、セイヨウトネリコ樹皮エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、ノイバラ果実エキス、サトウカエデ樹液、ヒマワリ種子油、キョウニン油、アボカド油、ローズヒップ油、ダマスクバラ花油、ベルガモット果実油、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、スクワラン、酢酸トコフェロール、N-ヒドロキシコハク酸イミド、水添レシチン、イソセテス-10、イソセテス-25、ステアレス-20、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸グリセリル(SE)、コレステロール、シラントリオール、カプリリルグリコール、BG、グリコール酸、クエン酸、クエン酸Na、ペンテト酸5Na、デキストラン、フェノキシエタノール、キサンタンガム、ナットウガム

※引用:メモリッチ公式ページ

 

パッと成分名だけ見ても「???」って感じですよね笑

 

この中で美容成分として押さえておきたいのが

 

ペプチド
セラミド
3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸

 

の3つです。

 

ペプチドとは?

メモリッチ 成分 ペプチド

 

ペプチドには肌の再生能力を高めてくれる力があります。角質層のコラーゲンやヒアルロン酸の量が増えるので、

 

  • ターンオーバーが整う
  • 紫外線ダメージの回復

 

といった働きが期待できます。目元に使えばハリを高めて小じわを予防したり、くすんだ印象から明るい目元を取り戻すサポートをしてくれるんですね。

 

メモリッチには5種類のペプチドを配合して作られた『アイキシル』という成分を独自開発!もっちり弾力のある目元に最適なバランスで組み合わせられているんですよ。

 

セラミドとは?

メモリッチ 成分 セラミド

 

セラミドは細胞と細胞の間を埋める『細胞間脂質』と呼ばれるもの。とても保水力が高く、

 

  • 肌内部の乾燥を防ぐ
  • 外部の刺激から肌を守る

 

という役割を果たします。セラミドは加齢とともに減少するので、乾燥肌や敏感肌の人ほどセラミドの存在は大切になるんですね。

 

メモリッチは3種類のセラミドを配合。肌が本来持つ水分の蒸発を防いで、生み出した潤いをガッチリ抱え込む効果が期待できるんです!

 

3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸とは?

メモリッチ 成分 ビタミンC誘導体

 

長くて難しい名前ですが、簡単に言うと『ビタミンC誘導体』です。ビタミンCといえば美容成分でもお馴染みですよね!

 

  • メラニン色素の還元
  • コラーゲンの生成促進
  • 新陳代謝を促進

 

など様々な効能があり、シミ・シワ・くすみ・たるみなど目元周りのアンチエイジングととても相性が良い美容成分なんです!刺激が少ないのも嬉しいですよね。

 

メモリッチの3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸(3LGA)は『浸透型ビタミンC誘導体』と呼ばれるもの。肌内部からセラミドを助けてくれるので水分キープ力が高まります。

 

 

メモリッチに副作用のある添加物は入ってる?

メモリッチ 添加物 副作用

 

目元は敏感肌の人じゃなくても刺激を感じやすい部分。特にアルコールや防腐剤のような添加物の存在は気になりますよね。

 

メモリッチの添加物や、副作用の心配はどうでしょうか?

 

8項目で無添加を実現

メモリッチ 添加物 無添加

 

メモリッチはパラベン・アルコール・タール系色素・合成香料・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・合成着色料の8項目で無添加。

 

特にタール系色素やパラベンは刺激が強いとされ、敏感肌の人にとっては避けたい添加物のひとつ。余分なものを使っていないのは評価できますね!

 

『完全無添加』ではない

実はメモリッチには『フェノキシエタノール』という防腐剤が含まれています。そのため完全無添加の化粧品ではありません。

 

とはいえ、フェノキシエタノールはお茶でおなじみの『玉露』の揮発成分。

メモリッチ 添加物 副作用

つまり自然界に存在するものなのです。そのためパラベンと比べると肌への刺激は少ないといわれています。

 

メモリッチは天然成分が多く保存性がよくないため、品質維持のためどうしても防腐剤が必要になります。フェノキシエタノールはその必要最低限のものと考えていいでしょう。

 

品質管理・肌テスト済み

メモリッチ 工場 製造

 

メモリッチを生産している工場はJIS・ISOクラス5の国際基準をクリアしたクリーンルーム。大量生産にこだわらず、品質重視で作られている点も評価できますね。

 

さらに目元への安全性を確認するため2つのテストも実施済み。

 

  1. パッチテスト済み
  2. (敏感肌の被験者に対して刺激性の有無を判定するテスト)

  3. スティンギングテスト済み
  4. (かゆみ・ヒリヒリ感を評価するテスト)

※すべての人に刺激がないわけではありません。

 

メモリッチはこれらのテストを経て『安全』と判断され、製品化。アイクリームでここまでやっているものは少ないので、安心感が違いますね♪

 

もしもの時の返金保証

メモリッチの定期コースには30日間の返金保証がつきます。これはメモリッチの成分が肌に合わなかったときはもちろん、効果を実感できなかったときでも申請できちゃうんです!

 

  • 全部使い切ってからでもOK
  • 解約もいつでもOK

 

「私の肌に合うか不安…」という人でもお試し感覚で使える損しないシステムなので、制度を理解して上手に利用してくださいね(*^^)b

 

 

▼返金保証つき・公式通販▼

メモリッチ 成分 ボタン1

 

 

>> 【写真付き口コミ】メモリッチの効果|クマに1ヶ月塗ってみた  TOP

▼メモリッチ1ヶ月体験談はコチラ▼


メモリッチ 体験談 トップへ戻る